安藤美姫出産!旦那子供の父親は南里康晴じゃなかった!?

安藤美姫旦那南里康晴 安藤美姫出産父親 安藤美姫出産相手 安藤美姫同棲

突然飛び出した、「安藤美姫 出産のニュース」。

かなり驚きましたよね。実は4月に子供を出産していたのだとか・・・

さて、出産した子供の父親の素性ついて何も明かさない安藤美姫ですが、

父親候補とされるモロゾフ元コーチと恋人の南里康晴は

どのようなコメントをしているのでしょうか?

 


 

安藤美姫子供の父親はモロゾフ?

安藤美姫とモロゾフ元コーチは2011年夏ごろに破局をしています。

安藤美姫の方から、別れを告げられたそうです。

安藤美姫出産

今回の安藤の出産についてモロゾフ氏は

「自分の子供ではない」と答えています。

 

またその後の取材についてはこのようにコメントしていました。

 4日朝(日本時間)、米ニュージャージー州に滞在中のモロゾフ氏に改めて電話でコンタクトをとった大野氏は、「いままでは『ノー』『ありえない』ときっぱり否定していたが、(この日は)トーンが変わっていた。『冷静になってみて本当に父親ではないと言えるのか』と聞くと、『この騒動にもう関わりたくない』と言っていた」。うんざりした様子だったという。

安藤美姫がモロゾフと交際していたときの様子について

フィギュア関係者はこのように語っています。

「安藤はモロゾフと恋人関係にあった時、結婚まで考えていました。実は親族にも紹介済みなんです。仮にコーチと教え子の関係が切れたとしても、会った時に恋愛感情が再燃してしまい…なんて可能性は捨て切れません」

 

 

安藤美姫子供の父親は南里康晴じゃない!?

安藤と南里の交際が報じられたのは、

モロゾフと別れた直後の2011年9月。

二人の交際のきっかけについてスポーツ記者はこうコメントしています。

「初めて安藤と南里の交際が報じられたのは、 モロゾフ氏と破局直後の’11年9月。ジュニア時 代からの知り合いである南里が、破局の傷心を 癒(いや)したというワケです」

安藤美姫出産

そんな南里ですが、今回の安藤の出産について、

フライデーの取材に対しこのように答えています。

――お父さんは南里さんですか?

「いや、違います」

――誰のお子さんなん ですかね?

「それは僕も詳しくは話せない。分からないで す」

――父親が誰か知ってはいる、と?

「……はい」

――スケート関係の方?

「だと思いますよ」

――もう一回確認しますけど、南里さんのお子 さんじゃないんですね?

絶対ですね?

「はい」

――赤ちゃんを見たことは?

「ないです」

――でも、同じマンションに赤ちゃんもいるん ですよね?

「そこまでは知らないです」

――同じマンションに住んでいるのに?

「う~ん、同じマンション……住んでますけ ど……」

――たまたま同じマンションに住んでいるだ けってことですか?

「そうですね」

――では、5月の本誌の記事は、男女の交際では なかったということですか?

「一緒にご飯を食べに行っただけです」

――ホントに付き合ってないんですか?

「はい」

なんと父親であることを否定しただけではなく

安藤美姫との交際も否定したそうです。

 

この南里の発言については、フライデーの突然の取材に

反射的に嘘をついてしまったと指摘する関係者もいます。

 

一体、子供の父親は誰なのでしょうか?

モロゾフ氏は、最後に安藤に会ったのが昨年6月であることも明言してました。

4月3日といわれる出産日から逆算すれば、 ギリギリ辻褄が合わないわけでもありません。

 

スケート関係者は次のように語っています。

結婚についてはパートナーと調整中というこ とでしたが、このパートナーというのは南里の ことで、将来的には彼と家庭を持つことになる のでしょう。しかし、子供の父親が誰なのか は、当人たちのみぞ知るところ。南里ならロシ アの国花『ひまわり』と娘に名付けるのも、父 親を隠すのも不自然でしょう」

一方では、こんな見方をするフィギュアコーチもいるようです。

「私は父親はモロゾフではなく、南里とみています。意外性はないですが、ネタを小出しにすることでマスコミの注目を集めたいのではないでしょうか。」

 

ちなみにですが、子供の名前である「ひまわり」。

安藤美姫がこの名前をつけた理由について、

フィギュア関係者はこう話しています。

「美姫ちゃんはロシアの国花だなんて知らなかったから、かなり驚いていますよ。でも、知っていたとしても、“ひまわり”にしていたんじゃないですか? だって彼女の亡くなったお父さんが大好きな花でしたからね」

今から17年前、安藤は8才の時に最愛の父(享年31)を

交通事故で亡くしたそうです。

「本格的なスケートのレッスンを始めた1か月後のことで、“美姫の練習を見にリンクに来てね”って話した次の日のことだったそうです」(前出・フィギュア関係者)

ある雑誌に寄せた、亡き父への手紙の中で、安藤はこんなふうに語っていました。

<もしかしたらパパが、自分と引き換えに美姫にスケートをくれたんだって…ずっとそう思って滑り続けてきたかもしれない>

安藤は試合に出る時、父の結婚指輪をペンダントにして首にかけているのだとか

ジャンプの瞬間、心の中で「パパ」と呼びかけそうです。

そして振付の中で何度も空を見上げます。

「ひまわりは空に向かって美しく元気に育ちます。子供につけたひまわりという名前には、天国の父親が娘のことをちゃんと見つけて、そして見守ってくれますようにというメッセージが込められているそうですよ。南里さんもそれを聞いて、すごくいい名前だって喜んでいました。家族への愛情が深い彼女らしい、惚れ直したって。だからこんな形で騒動になるなんて…。今は彼にどう声をかけたらいいかわからないです…」(南里の知人)

 

いつか子供の父親が明かされる時はくるのでしょうか?

でも父親が誰であれ、安藤美姫が出産を決めた強い思いには

なぜか感動すら覚えてしまいます。

 

関連記事

安藤美姫 フライデー南里康晴との熱愛同棲発覚!

このページの先頭へ