佐藤可士和 ダサいだと!?嫁は悦子さん

佐藤可士和ダサい 佐藤可士和嫁悦子

俳優の反町隆史さん、松嶋菜々子さん夫妻の飼い犬が同じマンションの住人にかみつき、

負傷した住人が転居したため賃料収入を失ったとして、

東京地裁は385万円の支払いを命じた。反町松嶋夫妻が飼っていた犬はドーベルマンで、

噛み付かれた近所の住人とは、アートディレクターの佐藤可士和の奥さんだという。

 

このニュースで「佐藤可士和」が多く検索されているが、

関連キーワードに「ダサい」の文字が…

 

まさか!佐藤は売れっ子有名アートディレクターのはず。

一体何がダサいと言われているのだろうか?

 


 

◆佐藤 可士和とは・・・?

佐藤 可士和(1965年2月11日 生まれ )は、東京都出身の

クリエイティブディレクター、アートディレクター、グラフィックデザイナー。

多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科客員教授、

明治学院大学客員教授。

佐藤可士和ダサい

手がけた作品は大変多く、

SMAPのアートワーク、NTTドコモ「FOMA N702iD / N703iD」のプロダクトデザイン、

ユニクロのロゴ、クリエイティブディレクション、

セブン-イレブンのブランディング、国立新美術館のVIとサイン計画

キリンビール「極生」「生黒」のパッケージデザイン

TSUTAYA「TSUTAYA TOKYO ROPPONGI」ロゴ、「Tポイントカード」デザイン

などなど挙げればきりがないくらいだ。

佐藤可士和ダサい佐藤可士和ダサい佐藤可士和ダサい佐藤可士和ダサい

 

そんな売れっ子有名アートディレクターの佐藤 可士和だが、

一体何がダサいというのだろう?

 

調べてみると、特に目立って批評されているのは

ユニクロの姉妹ブランド「ジーユー」の新しいロゴについてのようだ。

 

「ジーユー」はもともと、このようなロゴだった。

佐藤可士和ダサい

ところが、GUブランドの海外進出が計画されているため、

「世界に向けたブランドに」という考えから、2013年3月5日にロゴのリニューアルを実施。

このようなデザインになった。

佐藤可士和ダサい

 

 

このデザインについて、あまり評判がよくないらしく、

「ダサい」と言われてしまっているようだ。

 

同業者であるデザイナーだけでなく、一般消費者からも

評判があまりよくないようで、「なんかチープになった」とか

「TSUTAYA」「IKEA」「KALDY」「KEY COFFEE」に似ているとか言われている。

 

佐藤可士和ダサい佐藤可士和ダサい佐藤可士和ダサい

 

まあ確かに青地に黄色文字なので似ていると言われれば似ているように見えるし。

また、ユニクロのロゴみたいにインパクトのあるフォントを使用していないので、

何となくシンプルすぎるような…気もする。

 

ユニクロの広報は、新ロゴマークについてこう説明している。

ユニクロとGUの両ブランドのロゴマークのデザインが対になるようにデザインを

変更した。正方形の中に文字を配置し、ユニクロのメインカラーである赤と対比する

色として青を配色。”優等生のユニクロを兄に持つ、おしゃれでちょっとやんちゃな妹”

というイメージを表現するため、文字色には明るい黄色が採用された。

 

批判はあるかもしれないが、これが佐藤可士和 の感性なのだろう。

悪い評判があると自身のブランド力を落としかねないのが、デザイナー。

後々に残る仕事のため、手がけている作品が多い佐藤可士和は大変だ。

まぁその分、かなり稼いでいるのだろうが…

 

 

◆佐藤可士和の嫁は?

冒頭のニュースで反町松嶋夫妻の犬にかまれたという

佐藤可士和の嫁・悦子さん。

佐藤可士和嫁悦子

現在は夫の会社である㈱SAMURAIで

クリエイティブディレクターマネージャーを務めている。

2007年1月20日 長男の火水(ひすい)君を出産し、

育児と両立しながら仕事をしているらしい。

佐藤悦子ブログ

 

しかしドーベルマンに噛まれるとは、相当怖かっただろう。

管理人も小学生時代、野球の帰りにドーベルマンに延々と

追いかけられたことを思い出す。トラウマだ。

 

色々な批評はあるが、個人的には佐藤可士和のデザインは好きなので

今後も新しい作品をどんどん生み出して欲しい。

このページの先頭へ