たかじん 再発?転移だった!!がんの病状と支える彼女をフライデー報じる

たかじん再発 たかじん転移 たかじん病気 たかじん病状 たかじん彼女 たかじんフライデー

先日、2度目の無期限の休養が報じられた、やしきたかじん。

ネット上では「がんの再発?」とか「転移したのでは?」と騒がれていたが、

辛坊氏や番組の関係者らはそれらを否定。

「再発や転移ではない。」

「無理して早期復帰したから疲れが出た。」

というようなコメントを残した。

 

しかし、24日発売のフライデーは関係者筋の話として

たかじんの”がん”の病状について触れた記事を掲載した。

たかじんの再発・転移の噂を関係者が否定 

 


 

たかじんの再休養の理由は、やはり“がん”の転移だった!?

たかじんは2012年1月31日、芸能活動の休止を宣言。

食道がんの治療に専念するためと事務所側は発表した。

 

この時のたかじんの病状、癌の進行度について、大学病院関係は

「病名は食道がんで、初期のがんだと報じられましたが、実際はステージ3。

5年生存率約30% と、けっして楽観できない状態です」

と語った。

 

そして今年の3月、1年2ヶ月ぶりに仕事に復帰した たかじんだが、

冒頭のように5月に再度休養を宣言した。

 

大手ニュースなどは、この理由について体調不良のためと報じたが、

実際は4月下旬に受けた検査の結果が、かなり深刻な状況だったからだという。

 

※本記事の詳細を知りたい方はINTERNET FRIDAYもしくは

モバイルフライデーからご覧ください。

 

製薬会社関係者はこう語った。

食道周囲のリンパ節へのがんの転移が判明し たのです。

すぐに上京して主治医から説明を受 けましたが、

本人も覚悟はしていたようで、 『まあしゃあないな』と、

きわめて冷静な様子 だったそうです。

しかし付き添いのAさんはか なり取り乱し、たいへんだったと聞いてます」

 

 

なんと、がんが転移したのだとか・・!?

病状を告げられた際は、冷静な様子に見えたたかじんも、

さすがに落ち込んでいたという。

 

それもそうだろう。

食道がんの内視鏡手術を終え、多少無理をしてでも、

なんとか芸能界に復帰し、これから休養のブランクを埋めていこうと

思っていた矢先の「転移のしらせ」である。無理もない。

 

たかじん再発転移彼女

たかじんと彼女。30歳くらいの美女だとか。

 

たかじんの知人はこう語ったという。

 「ステージ3でリンパ節への転移・再発ですか ら、

根本的に治療するためには、放射線治療か 抗がん剤治療が一般的です

。ただそれならば外 来治療でも可能なので、入院は避け、

自宅で療 養することにしたのでしょう。

精神的にもかな り辛い状況に置かれていると思われますが、

今 の彼を支えられるのは、Aさんしかありえな い。

Aさんの存在を励みに、病に打ち克って欲 しいものですが……」

 

この転移が事実であれば、たかじんにはしっかり休養をとってもらい

治療に専念してもらいたい。もしかすると今後はTV番組にレギュラー出演することは

難しいかもしれないが、彼女のためにも少しでも回復してもらいたいものだ。

 

関連記事 

たかじんの再発・転移の噂を関係者が否定

 

 

このページの先頭へ