アンミカ 元彼・旦那が凄い!スパイ?国籍・年齢と夫との結婚式とは?

アンミカ 元彼・旦那がヤバイ!?国籍・年齢と夫との結婚式とは?

バラエティ番組に出演して注目を集めているファッションモデルのアンミカ。

そんなアンミカの虫眼鏡ワードには、

「元彼(元カレ)」、「旦那」「国籍」といったキーワードが・・・

これらについて調べてみました。

 


 

アンミカの国籍と年齢は?

最初にアンミカのプロフィールを確認しておきましょう。

アンミカ元カレ

アンミカ(安美佳)

生年月日 1972年3月25日( 41歳

出生地:韓国・済州島

出身:大阪市

職業:ファッションモデル

アンミカは日本の高校を卒業後、トップモデルを目指し、

パリへ移住。その後パリコレなどに参加し、モデルとしての地位を確立

しました。2002年からは自分の生まれ故郷である韓国へ留学。

韓国観光名誉広報大使や阪南大学特任教授も務めました。

 

NARDアロマアドバイザー、ASIACT認定オーラソーマプラクティショナー、

ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスターなど10以上の民間の資格をもち、

飲食店のプロデュースや、番組MCやコメンテーターとして

幅広く活動しています。

 


 

アンミカの元カレがヤバイ!

アンミカは自身がレギュラー出演していた

TV番組「魔女達の22時」や「ダウンタウンDX」で

国際的スパイと付き合った過去を明かしたことがありました。

アンミカ元彼元カレスパイ

自称韓国人の元カレは、絶対に一緒に写真を取らせなかったり、

いろんな名前の身分証を何枚ももっていたり、

異常なほど後ろをとられることを嫌っていたり、

していたそうです。

 

元カレに自分の家族にあって欲しいと言われ韓国に行ってみると

家族全員が違う方言のなまりをしゃべっていたそうで・・・

後々調べてみると、元カレの家族と見られていた人物は、

全員劇団員だったのだとか。

 

あまりにも怪しく思ったアンミカが彼を問い詰めたところ、

関西弁でめちゃめちゃキレられたそうです。

なぜに関西弁!?

アンミカ元彼スパイ

 

 

そんな彼とは婚約者という関係だったというアンミカ。

元彼からは「聖地に行こう」と頻繁に誘われていたということですが、

この「聖地に行く」とは、スパイの専門家いわく、

事故死に見せかけて消されることなのだとか・・・

聖地、怖すぎますww

 

それで、命を狙われないようアンミカはテレビに出演するたびに

スパイだった元カレの話をよくしているそうです。

 

アンミカの旦那は?結婚式とは?

スパイという、とんでもない元彼との交際歴を明かした

アンミカですが、2012年7月17日に制作会社エンパイアエンターテイメント

社長のセオドール・ミラー氏と結婚しました。

アンミカ旦那

ちなみに夫のセオドール・ミラーの兄は、

アカデミー賞映画『マネーボール』や『カポーティ』の

ハリウッド映画監督、べネット・ミラーだそうです。

お父さんも凄い方で、大手ゼネコンの社長だとか・・・

 

もちろんセオドール氏自身も凄い方で、

大学卒業後に電通に入社。

そこから本田技研、日本ゲートウェイへと渡り歩いてきたエリート。

過去にはライブドアの社長を務めていたこともありました。

 

アンミカとは知人を介したゴルフで知り合ったそうです。

二人はかなりラブラブなようで、

以前二人でおしゃれイズムに登場したときには

他の出演者が話をしている間中、二人で手をつないで

見つめ合っていたそうな・・・

 

また家事についても

「アンミカにはごみ出しが似合わない。

アンミカがごみ出しをする姿を見たくない。」

といって、セオドール氏自らが行うそうです。

 

そんな二人の結婚式のときの様子は

メディアにも多く紹介されていました。

アンミカ旦那結婚式アンミカ旦那結婚式

 

超エリートの旦那とモデルのアンミカ。

凄いカップルですね。

 

このページの先頭へ