内山麿我 難波サキの妊娠騒動!復縁は無い?子供画像

内山麿我難波サキ復縁 内山麿我難波サキ子供 内山麿我現在 内山麿我動画YOUTUBE  内山麿我ホームレス

浜崎あゆみの元カレ、マロこと内山麿我が

2ヶ月ぶりに自身のブログを更新。

併せてYoutube動画で現在の様子やこれからについて語り、

一時はホームレスまで経験したことを告白した。

 

そんな内山麿我は、07年に浜崎あゆみのバックダンサーに抜擢され、

12年11月に2人の交際が発覚。しかしその直後、15歳年上の妻がいながら、

不倫相手のモデル難波サキとの間に子供がいたと報じられ、妻と離婚。

 

この不倫相手とされる難波サキとの妊娠劇については、週刊誌で報じられた。

2010年春、友人の紹介で内山麿我と難波サキは出会い同居をスタート。

と同時に内山麿我は、妻に離婚調停を開始する。

そんななか、昨年春に難波サキの妊娠が発覚したのだ。

 

この時、難波サキ自身は出産すべきかどうか悩んでいたらしいのだが、

内山麿我が“どうしても産んでくれ”と難波サキに言ったと、知人は語る。

 

最初のうちは、赤ちゃんをお風呂に入れたり、ベビーカーを押して一緒に散歩に行ったり、

仲の良い“夫婦”のようだったようだが、そのうち、家で寝るのは週1、2回程度になっていった。

 

そんな日々が続いたある日、内山麿我は難波サキに別れを告げ、

浜崎との交際に向けて進んでいった。

 

この騒動について難波サキはツイッターでこう呟いた。

 

 

難波はシングルマザーとして生きていくことを友人に語っていたという。

内山への思いは完全に断ち切ったようなので、復縁の可能性は低そうだ。

 

現在は子供と二人仲良く暮らしている。

内山麿我難波サキ復縁

 

難波サキが騒動について思いを語った自身のブログ 

 

この不倫妊娠騒動を知った浜崎あゆみは驚き、あきれ果てて、内山に別れを宣言。

内山麿我は浜崎あゆみとの破局後、仕事がゼロになり

自暴自棄になっていったとある週刊誌では伝えられていた。

 

そんな内山麿我(マロ)が約2ヶ月ぶりに自身のブログを更新。

さらに今後の決意表明を動画で発信した。

 

動画では、週刊誌の報道の信憑性について触れたり、

仕事がなくて、1ヶ月間程ホームレス生活をしたことを告白。

今後はバックダンサーではなく、内山麿我という一人の人間として、

芝居や歌に挑戦していきたいと意気込んだ。

 

このページの先頭へ