市原悦子 病気は今?子供は?あらやだが大喜利化?

市原悦子 病気は今?子供は?あらやだが人気シリーズ?

女優で声優の市原悦子がぴったんこカンカンに出演します。

銀座や築地で色々とお買い物をするようです。

 

そんな市原悦子には「病気」「今」「子供」「あらやだ」

といった関連検索ワードが・・・

これらは一体どういうことなのでしょうか?

 


 

市原悦子の病気とは?

市原悦子は2012年1月にS状結腸腫瘍で入院しました。

S状結腸は大腸の一部であり、ここに腫瘍ができたみたいですね。

悪くなると“がん”になる可能性がありそうです。

市原悦子 病気

市原悦子は2013年公開予定の映画、「東京家族」に出演予定でしたが、

撮影前に健康診断を受けた際、病気が発覚したため降板しました。

 

しかし、同年2月には退院。

手術の前に内視鏡で精密検査を行ったところ、

腫瘍が小さかったため、切開せずその場で除去したのだとか…

 

退院後は4月からラジオドラマをこなし、女優業としては9月から

活動を再開させました。

 

投薬治療を続けながら通院もしていたそうですが、

体調を案じる周囲の声にも、

「この年になると病気はお友達で、当たり前のこと。鍛えたり、摂生をするのではなく、のらくらに近いかな」

と、コメントしていたそうです。

 

市原悦子の現在ですが、相変わらず精力的に

芸能活動をされているようで、舞台やイベントなど

多くの仕事をされています。

本人のブログを見れば出演情報などが確認できます。

市原悦子ブログ

 

 


 

市原悦子の子供は?

市原悦子は1961年、塩見哲氏(舞台演出家)と

結婚をしました。二人は元々「俳優座養成所」の

同期だったそうです。

 

そんな市原の子供については、一部のQ&Aサイトに、

「流産の経験がある」とテレビ番組の中で市原が語っていた

と書かれていた程度で、ほとんど情報がありませんでした。

 

もしかしたら、子供はいないのかもしれませんね。

 

市原悦子の「あらやだ」が人気?

市原悦子といえば、テレビドラマ「家政婦は見た!」

シリーズが人気ですね。

 

そのドラマの中で、市原が扮する家政婦が派遣先で

スキャンダルを見つけると、壁に隠れながら顔を半分くらい出して

「あらやだ」とつぶやくのですが、この「あらやだ」がネット上では

色々とアレンジされ大喜利化しているようです。

市原悦子あらやだ

市原悦子の口調を想像しながら読むとちょっと笑えます。

・あらやだ!こんな所にカツラ置かないでよ!!!

・あらやだ!ドロップじゃなくて、おはじきじゃない!

・あらやだ!アゴヒゲ生えてきたじゃない!

・あらやだ!黒人がこっちを見てる

・あらやだ!あんな所に矢口真里!

・あらやだ!あなたも元小室ファミリー?

 

ここ数年は「家政婦は見た」シリーズは

新作が放送されていないようですが、

また観てみたいですよね。

 

このページの先頭へ