榎本加奈子 子供 障害と長女ブログの噂はコレだったのか…

榎本加奈子子供障害 榎本加奈子長女ブログ

元メジャーリーガー「大魔神」こと佐々木主浩の所有馬がG1初優勝したニュースで

話題のキーワードとなっている「榎本加奈子」。

榎本加奈子子供障害

榎本加奈子の関連キーワードには

「子供 障害」とか「長女 ブログ」といった言葉が並ぶ…

これは一体どういうことなのだろうか?

 


 

榎本加奈子 子供 障害とは?

 

まず榎本加奈子の結婚・出産について整理しておこう。

榎本は2004年春、大魔神ことプロ野球選手・佐々木主浩との不倫交際が発覚。

2005年3月18日に佐々木と前妻・清水香織との離婚が成立。

同年の2005年5月9日に佐々木と結婚した。

 

その結婚の少し前、2005年4月29日に、榎本は男児を出産しているのだが、

7ヶ月の早産だったため、1,000gの未熟児であった。

 

そのため、ネット上では「障害があるのでは?」と予想した人間が数多く検索し、

関連キーワードに自動表示されるようになったものだと考えられる。

ちなみに2006年6月29日に2,290gの第二子である男児を出産している。

 

佐々木が馬主のヴィルシーナのGI制覇に家族で記念撮影(左・中)

息子二人と家族で映画を見にいった時(左)

榎本加奈子子供障害榎本加奈子子供障害

 

事実、子供に障害があるという確証的な情報は見当たらなかった。

息子さん達には障害があるようなんて全く見えない。

健全そのものであると思うが・・・

 

 

榎本加奈子 長女ブログとは?

 

佐々木と前妻・清水香織との間には2人の子供がいたが、

親権は佐々木が持つことになった。

「榎本加奈子 長女 ブログ」とは、この義理の娘が書いたブログのこと。

 

実はこのブログが2010年に女性セブンに掲載され話題となったことがあるのだ。

佐々木との結婚当初は、榎本も子供たちと仲良くやっていたようだが、

その後、段々と長女との仲が悪くなっていったようで、その時の心境を長女がブログで

書き綴った内容となっている。

 

結婚から2年が経った07年5月、当時、中学3年生だった義理の娘=長女は

自宅を飛び出し、佐々木のふるさと宮城の祖母の元に身を寄せた。

原因は榎本と長女の間に生じた軋轢だったという。

 

その3年後、長女は高校入学を機に東京に戻ったものの、

榎本さんとのわだかまりは解けず、結局高級マンションでひとり暮らしをしながら、

都内の有名私立高校に通うことになったのだとか。

そんな長女が心境をブログで語った。

榎本加奈子長女ブログ

 

誰のおかげで今の生活があると思ってんだよ。

こんなに我慢して耐えるなんて中学のときは気付けなかったよ。

まんまと口車乗ってさ。

追い出されるなら受け入れなきゃよかった。って毎日後悔してるよ。

このブログ見てるらしいね!気持ち悪いからもうやめてくんない?

二度とあんたのネタかかないから。

 

――中学3年生の時の宮城への転校に関して

某、A子ちゃんが中学のとき地方の祖母の家に家出して

そのまま転校させられたらしい。

こういう最悪なケースがあるかもだから気をつけて欲しいわ

 

榎本と長女の間の溝の深さが見て取れるブログ内容だ。

ただ、原因は榎本だけにあったといは言い切れないようで、

思春期の多感な時期に、両親の離婚を経験した子供たちの辛い思いを

書き綴った内容と紹介されていた。

 

榎本加奈子長女ブログ

ちなみに二人の義理の子供は、長女だけでなく、

その弟も全寮制の学校に入学して家を出たのだという。

 

この長女のブログについて榎本加奈子は苦しい心境を語った。

「(ブログは)見ています…。私たちは…見守ってますし…。とにかく、なんともいえない」

 

そんな榎本加奈子は現在、生活の拠点を仙台に置いているらしい。

 

このページの先頭へ