橋本愛 綾野剛 女性セブン画像がコレ!彼氏彼女?熱愛中?

橋本愛 綾野剛 女性セブン画像がコレ!彼氏彼女?熱愛中?

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で準ヒロインの

足立ユイ役を務めた橋本愛に熱愛スクープがでました。

橋本愛といえば、今年の5月に俳優 落合モトキとの

デートがフライデーで報じられ、かなり話題となりましたね。

 

しかもデートの様子が事細かに報じられたため、

17歳の橋本愛が深夜に飲酒をしたのでは?

という疑惑が出たり、相手の落合モトキに対しては、

東京都青少年条例に違反するのでは?

といった指摘まででて、かなり問題視されていました。

橋本愛フライデー落合モトキ橋本愛落合モトキフライデー画像

橋本愛フライデー 落合モトキとの熱愛スクープ

橋本愛 ボロボロ…熱愛の次は飲酒疑惑!週刊文春で

 

そんな橋本愛に、またもや熱愛スクープですよ・・・

今度のお相手は一体誰なのでしょう?

 


 

橋本愛と綾野剛がデートだと!?

橋本のデート姿がキャッチされたのは6月の下旬頃。

場所は渋谷にあるアンティークな家具が並ぶ

お洒落なカフェだったそうです。

橋本は黒縁メガネにマスクで変装していたそうですが・・・

「ふたりはテーブル席に通されました。席に着くと、女の子はマスクを外したんです。そしたら、『あまちゃん』に出てる女の子で、まさに“じぇじぇじぇ”って感じでしたね(笑い)」(居合わせた客)

 

気になる橋本愛のデート相手ですが、

俳優の綾野剛(31歳)と報じられました。

綾野剛(あやのごう)

images

生年月日: 1982年1月26日(31歳)

出身:岐阜県  身長: 180 cm

血液型: A型  デビュー:2003年

<主な出演作品>
■映画
『Life』(2007年)
『奈緒子』(2008年)
『クローズZERO II』(2009年)
『GANTZ』(2011年)
■テレビドラマ
『仮面ライダー555』(2003年)
『Mother』(2010年)
『カーネーション』(2011年-2012年)
『八重の桜』(2013年)
■舞台
『恋の骨折り損』(2004年)
『タクラマカン』(2005年)
『サイケデリック・ペイン』(2012年)

あれ!?橋本愛ちゃん、

落合モトキ君とはどうなったのでしょう・・・?

 

橋本愛 綾野剛 女性セブン画像

実は、フライデーのスクープが大きな騒動となってしまい、

事務所から交際を反対されて、ふたりは別れさせられて

しまったようなのです。

 

一方、綾野剛も2010年8月頃に戸田恵梨香との

交際が報じられましたが、その後2012年8月ごろ、

破局が報じられました。

綾野剛 彼女戸田

ということで、現在は二人ともフリーみたいですね。

 

デートの様子については

「ふたりは仲良くライスプレートを注文していました。音楽が途切れたときに聞こえたんですけど、綾野さんは彼女を“愛ちん”と呼んでいましたよ。食事している間は、ふたりともずっと笑顔で、つきあいたてのカップルって雰囲気でした」

と報じられました。

 

このスクープに対し橋本の所属事務所は、

「芸能界の先輩としてご飯に行かせていただきました。」

とコメント。当然ですが、熱愛関係を否定しています。

 

二人は本当に付き合っているのでしょうか?

女性セブンのスクープ記事は上記の画像の通り、1ページだけです。

デートしているところを撮影した写真は掲載されていないので、

どんな様子だったのかわかりません。

 

しかし、綾野と親しい芸能関係者はこう語ります。

「ふたりはつきあっていますよ。お互いの知人の紹介で知り合ったみたいなんですけど、年の差14才なんて気にならないほどラブラブなんです」

 

本当に付き合っているんだとしたら、かなり速い展開ですよね。

橋本は事務所からの指示で別れさせられたばかりなのに、

もう次の相手が…

落合モトキへの気持ちは残っていなかったのでしょうか?

 

この女性セブンの報道について、

後日、サイゾーが関係者談を取っています。

「同誌としては珍しく目撃証言だけで記事が作られ、決定的なツーショットもない。これは何を意味するか? 要するに、狙っていたけど撮れなかったんです。デートの目撃談が6月下旬と少し古いのもそのため。どうやら、あるところから情報提供があったようで、そこからひと月近く追いかけたものの、次第に情報が他社にも広まってしまった。それで『いつ出てもおかしくない』という状況に追い込まれ、合併号休みを前に『他社に出されるくらいなら……』と半ば強引に記事化したようです」

 

ネット上では、恋愛が再び報じられた橋本愛への呆れ声 と

14歳年下の少女と交際する綾乃剛へ非難が出ています。

 

二人の恋の道のりは平坦ではなさそうですね・・・

 

このページの先頭へ