田中裕二 元嫁が柴田と不倫?子供が丸山夏美との離婚理由?しゃべくり

田中裕二 元嫁が柴田と不倫?子供が丸山夏美との離婚理由?しゃべくり

田中裕二 がしゃべくり007に出演します。

再婚の気配がまったくないという田中に対し、

しゃべくりメンバーから様々な意見が飛び出すが・・・。

とった内容のようです。

 

そういえば田中裕二の元嫁ってどんなひとだったのでしょう?

そして離婚理由とは・・・?

 


 

田中裕二の元嫁ってどんな人?

1999年3月、田中は所属事務所の「タイタン」が入るビルの1階にある

生花店に勤務していた丸山夏美さんと出会いました。

夏見さんは田中より9歳年下の女性です。

 

その後二人は、2000年3月に結婚。

結婚会見で田中が披露した夏見さんの写真です。

田中裕二 元嫁画像丸山夏見

 

2003年には東京・阿佐ヶ谷に愛の巣となる豪邸も建て、

夫婦生活は順調なように見えました。

しかし、結婚から約9年半経った2009年10月2日に

二人は突然離婚しました。

 


 

田中裕二 離婚の原因は嫁の不倫?

突然の離婚。

子供ができなかったことが、当初は離婚理由と憶測されましたが、

田中がそれを否定。“価値観の相違”と語っていました。

「浮気じゃないし、子供ができなかったからでもない。彼女の方が悩んでいて、仕事も忙しかったし…。オレがフラれた感じ」

 

夏見さんは人知れず悩みを抱えていたようで、知人はこのように語っていました。

「奥さんは爆笑問題の田中といわれることにストレスを感じていたようです。芸人ですから、夫婦生活をネタにすることもありますし。しかし一般人であった夏見さんにはそれが苦痛だったようで」

 

タイタンの社長であり、相方・太田光の妻でもあ る太田光代は

以下のようにコメント。

「一般人であった夏見さんは、タレントの妻であること、つまり芸能界になじめなかったんです」

「それでも、私は無理に引きとめて結婚生活に縛りつけ、 余計に彼女を苦しめてしまったのかもしれません」

田中と夏見さんの間には徐々にひずみが生まれていったようで、

離婚の何年も前から、夏見さんの気持ちが田中から離れていたのだとか・・・

 

 

ところが、3月18日発売の「女性セブン」が“田中の元妻が現在臨月である” と

の仰天スクープを報じました。

「夏見さんから、『好きな人がいる。その人の子を身ごもっている』と言われたんです」

どうやら離婚前にも関わらず、夏見さんが他の男性の子供を妊娠していることが

発覚したそうです。

 

別居した夏見さんの近所の住民の話はこうです。

「引っ越してきたのは今年に入ってからですね。その時は男性が一緒でした。普通のご夫婦に見えました。そうそう奥さんはもうおなかも大きくて臨月だったそうです」

 

一番厄介だったのが、民法772条によれば、

『離婚後、300日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定』とされる

“300日規定”の存在で、夏見のお腹の子供が法律上では田中の子供になってしまう

ということがわかり、騒動になりました。

 

この時の夏見さん不倫相手について、一部のニュースやネット上では、

アンタッチャブル柴田英嗣ではないか?という憶測が流れました。

 

田中と柴田とは大変仲が良く、頻繁に遊んでいる間柄だったそうで・・・

しかも柴田は女性問題で謹慎処分を受けていましたからね。

田中裕二 元嫁柴田

しかし田中が、『根も葉もないウワサ』とこの噂について否定しました。

 

結局、法律上の子供の問題については、“親子関係不存在確認”の手続きを

弁護士を通じて田中が対処したことで、事なきを得たようです。

 

離婚の裏に、不倫→妊娠という事実があったことを認めながらも

太田光代は

「妊娠が離婚の直接の原因ではありません。もう、あの時点では、田中との結婚生活は終わっていたんです」

と強調していました。

 

なかなかキツイ経験をしてきた田中裕二。

再婚相手と見られていた山口もえとも破局したようですし・・・

素敵な再婚相手は見つかるのでしょうか?

このページの先頭へ