石田すみれモデル 突然死と性格と弟とは?真相は・・・

石田すみれ すみれモデル すみれ性格  石田すみれ弟 すみれモデル突然死

ぴったんこカンカンに石田純一の娘でモデルでタレントの「すみれ」が登場します。

そんな「石田すみれ」の関連キーワードである

「突然死」、「性格」、「弟」について調べてみました。

 


 

「すみれ モデル 突然死」 とは?

目を疑うようなキーワードですが、ここでいう「すみれ」とは、

石田すみれさんのことではなく、小悪魔agehaでモデルをしていた

純恋(すみれ)さんのことのようです。

すみれモデル突然死

純恋(すみれ)さんは主に『小悪魔ageha』などの雑誌でモデルとして

活躍されていたのですが、2009年5月頃から頭痛が酷くなり、

同年の6月に脳出血でお亡くなりになられました。

享年21歳という大変お若い年齢でした。

 

TV番組「ザ!世界仰天ニュース」では、脳出血の怖さを伝えるため、

「ギャル系カリスマモデル 突然の死」と題して、純恋(すみれ)さんのことが

取り上げられたことがあるそうです。

 

 

石田すみれの性格は?

石田すみれは、石田純一の2番目の奥さんである

松原千明との間に生まれた子供です。

石田すみれモデル

 

純一と千明は1999年に離婚。

その後は母親と共にハワイへ移住しました。

 

ハワイで生活していたためか「すみれ」の性格については

サバサバしているけど、明るいといった評判がネット上で見受けられます。

ぴったんこカンカンでは、民宿の家族の優しさに触れ

最終日に感動の涙を流したということですから、

感受性が豊かで、素直で優しい性格なのかもしれませんね。

 

 

石田すみれの弟とは?

松原千明はハワイ移住後、すみれの英語の家庭教師だった

白人男性との再婚し、2000年にその男性との間に息子を

1人出産しています。(2008年にこの白人男性と離婚)

 

それが石田すみれの異父兄弟の弟「達也君」、

石田氏すみれとは10歳離れています。

松原千明のブログに度々写真が掲載されています。

石田すみれ弟
石田すみれ弟達也

 

石田すみれには、もう一人弟がいます。

純一の3番目の奥さんである東尾理子との間に生まれた「理太郎」君です。

石田すみれモデル弟

 

ちなみに異母兄弟としては、兄として

純一の最初の妻である星川まりとの間に生まれた

「いしだ壱成」がいます。

 

石田純一は東尾理子と結婚したことによって、理子が母親の違う兄妹である

いしだ壱成や、すみれをまとめてくれていると感謝していました。

「壱成なんかは理汰郎が生まれた時に地方から来てくれた。

すみれは赤ちゃんに慣れてないから『怖い、怖い』といいながら抱いてくれた」

と絆が深まったようです。

 

※理太郎君をだっこする、いしだ壱成

石田すみれモデル弟

 

美人でスタイルもよくて性格がいいなんて

石田すみれはパーフェクトな女性ですね。

同性からの評判が良いのも納得できます。

 

■関連記事

東尾理子のダウン症騒動とは?

 

 

このページの先頭へ